Facebook Twitter
cardtivity.com

鬼ごっこ: 全般的

全般的 でタグ付けされた記事

人身傷害弁護士

投稿日: 六月 2, 2022、投稿者: Michael Smith
人身傷害は、他の人の無謀さと不正のために発生します。 このような怪我は、職場での職場で、医療過誤のために、職場での職場で、舗装や舗装への旅行やプライバシーの侵害のために、そして犯罪の被害者であるかどうかのため、医療の不正のために発生する可能性があります。 怪我は心理的かつ肉体的である可能性があります。 それは身体的怪我、感情的な苦痛、精神的苦痛をカバーしています。 人身傷害法には、個人が持つ可能性のある身体的害と彼らが経験する苦しみが含まれます。 苦しみは、人身傷害の理由で人が感じたかもしれない感情的な劣化をカバーしています。 それが起こった場合、被害者は懲罰的および一般的な損害賠償を受ける権利があります。 懲罰的損害は、彼の怠慢の犯罪者を罰するju審賞の結果です。 一方、一般的な損害は、財産損害、医療費、賃金の損失などの損失を取り戻すための賞です。 | - |人身傷害請求の和解は、実際に裁判に進むため、これらのほんのほんの一部が実際に進行しているため、一般的です。 負傷者と負傷者の両方が解決する理由があるかもしれません。 理由の1つは、それらの当事者の1つが、別の当事者が彼と比較してより強いケースを持っていると確信している可能性があることです。 もう1つの理由は、財政的制約です。 他の人は、延長することは財政状況を複雑にすることであり、それは家族の負担のままである可​​能性があると信じています。 したがって、当事者はその早期和解を選ぶかもしれません。 | - |多くの場合、人身傷害の症例は早い段階で勝ち取られたり失われたりします。 このような場合、有能な人身傷害弁護士を維持することが重要です。 人身傷害のケースは、保険や法的問題など、それに伴う矛盾する状況のために非常に複雑になる可能性があります。 人身傷害弁護士は、個人が人身傷害の結果としてふさわしい適切な補償を探すのを助けることができます。 人身傷害がより深刻になるほど、より大きな影響と負担が発生する可能性が高いため、おそらく個人の人生につながり、したがって彼に対する補償が高まります。 | - |経験豊富な人身傷害弁護士は、複雑な法的問題を理解しています。 彼らは顧客が彼らの法的権利を理解するのを助けることができ、彼らを警戒的に表現します。 その結果、顧客は自分の人身傷害に対する適切な補償を与えることができます。 | - |誰かが怠慢になった場合、彼らはあなたの怪我の補償を支払うために責任を負うことができることを思い出してください。 これを解決するために、有能で勤勉な人身傷害弁護士があなたのすべての法的要件を支援することができます。 | - |...

回収代行の嫌がらせをやめさせる

投稿日: 11月 23, 2021、投稿者: Michael Smith
負債が自動的にあなたが嫌がらせ、脅迫、その他の不適切な収集代理店の行動を課すことはありません。 一部のコレクション代理店は、私が「レネゲードコレクター」と呼んでいるものをあまりにも遠くに行きます。 しっかりと、借金を支払わなければ、車、賃金、その他の財産を失うと述べています! あなたが借金を支払うことに失敗したこと、または現時点であなたの借金を支払う余裕がないことは問題ではありません。 不適切な収集手順は、あなたの責任でさえないかもしれない費用の支払いを脅かすことができます。 | - |連邦公正債務回収慣行法、ニューヨーク市消費者保護法規制10およびニューヨーク州の法律、一般的なビジネス法、第29条(「州法」)はすべて、脅迫、嫌がらせ、脅迫的な収集プロセスを禁止しています。 例として、州の法律は、(a)あなたに対する判断を得る前に、(a)あなたの雇用主と話すことを脅しているコレクション代表を禁止しています。 虐待や嫌がらせになるか、(c)司法または法的手続きをシミュレートするか、債務を徴収するために政府または弁護士によって承認、発行、または承認されていると思われる。 | - |さらに、収集エージェントがあなたの機密性に関する国内法に基づいて再uedの通知なしで支払うことを要求する手紙を送る場合、債務に異議を唱える権利と応答するのに適切な30日間を除いて、債務コレクターは自動的に責任を負います 損害の3倍の損害の量。 州法の各違反は、別の軽罪犯罪です。 州検事総長または郡の地方検事に告訴を行い、グループ会社に対する抑制措置を要求して、嫌がらせや虐待を継続するのを防ぐことができます。 | - |コレクション代理店に虐待や嫌がらせを受けていると感じている場合は、そのサービスに電話して、所有者/大統領の名前と住所を見つけてください。 認定郵便、返品領収書、所有者/大統領に書面による苦情を送信し、あなたの手紙に、「機関は連邦公正債務回収慣行法およびその他の州および地方の法律に違反していると信じています。 司法長官または地方検事事務所(グループ組織に軽罪の告発を受ける)に苦情を申し立て、(b)収集機関に対する抑制訴訟を要求する。」 収集会社が引き続き虐待し、悩まされている場合は、先に進んで苦情と請求を提出してください。 | - |このガイドは確かにすべて包括的ではなく、提示された法的問題の簡単な説明としてのみ意図されています。 すべてのケースが似ているわけではなく、法的問題に関する質問がある場合は、弁護士に相談することを強くお勧めします。 | - |...

あなたと不法行為法: ガイド

投稿日: 5月 25, 2021、投稿者: Michael Smith
毎日、私たちは常に、故障した製品を使用したり、マンホールに陥ったりすることであろうと、深刻な高速道路事故のために大きな怪我を負ったことであろうと、紛争の餌食になるリスクがあります。 他の男性や女性のあらゆる場所で発生する事故は、自分だけよりも過失ではないと感じるかもしれません。 。 しかし、何かがあなたに起こった後、あなたは飼い主がそれをさまようのに十分な不注意である犬に噛みついたと言います、あなたは本当に叫ぶかもしれません - 「私のせいではありません」。 | - |怪我は、肉体的、精神的、または感情的にどのように得られたかに応じて、些細なものから重要なものまでの範囲です。 個人またはグループが負傷の責任を負うかどうかにかかわらず、不法行為法に基づいて請求を申請できます。 法律のこの領域は、あなたがそれについて知りたいと思う非常に貴重です。 | - |不法行為は、民事および私的な過ちや負傷であり、損害/補償の訴訟を伴う法廷を通じて是正される可能性があります。 個人または人々のグループが法定法または一般的な法律の下で作成された他者に対する義務を違反した後、不法行為が行われました。 不法行為法からの責任は「。。。。他の人との人の条件に基づいています。そして、これらのつながりは、通常、大きなグループまたは人のクラスで、あるいは個人が独立して発生する可能性があります。 不法行為は、他人の注意との不合理な干渉の概念です。」 Prosser&Keeton、前掲、p...