Facebook Twitter
cardtivity.com

鬼ごっこ: 責任

責任 でタグ付けされた記事

事業体の過ち - 犯罪行為と独立性

投稿日: 2月 12, 2024、投稿者: Michael Smith
この情報の時代において、ほとんどの中小企業は、企業または有限責任会社によって保護が提供されることを望んでいることを理解しています。 ただし、そのような保護は、特定のアクションで失われる可能性があります。 犯罪行為 中小企業を作成することは、中小企業と株主を民事責任から保護するだけです。 民事責任は、疑わしい過ちの補償を可能にする州および連邦法の団体から来ています。 これらの過ちは、過失、契約上の違反などによって発生する可能性があります。 エンティティが民間の責任を負う場合、補償を支払う必要がありますが、刑務所の時間は関係ありません。 法人、有限責任会社、またはどの事業体も刑事責任からだれも保護しません。 さまざまなインターネットサイトで公開されている反対の主張は、単に間違っています。 消費者を詐欺するためにポンジースキームまたは詐欺のために法人を前に形成する個人は、おそらく刑事訴追から保護されないでしょう。 この問題に疑問を抱いている人のために、タイコとエンロンの幹部の最近の刑事上の有罪判決について単に考えてください。 隔離 企業と有限責任会社の両方が、法的目的で投資家から「離れている」と考えられています。 本質的に、両方のエンティティは法律の下で「人」であると考えられています。 言うまでもなく、この法的フィクションは、両方のエンティティの資産保護コンポーネントを生み出すものです。 残念ながら、多くの小規模企業はこの区別をほとんど理解しておらず、最も必要となると資産保護を失います。 資産保護に追いつくには、中小企業のエンティティについて素晴らしいことをするために、それを独立した当事者であることを扱う必要があります。 たとえば、あなたは企業を「所有」していません。 そのような声明は、原告の弁護士が彼らを法廷で提示しながら、団体が本当に偽物であると主張するたびにあなたを悩ませるために再び戻ってくるでしょう。 この問題を回避するために、あなたがビジネスエンタープライズエンティティまたはあなたが持っているあらゆるポジションの社長であると単純に言うことができます。 in clost 中小企業の形成は、一部の中小企業にとって本当に必要なステップです。 エンティティが設立されたら、資産保護を維持するために必要な正式な手順に従って必ずご連絡ください。...

不良品の場合

投稿日: 六月 3, 2021、投稿者: Michael Smith
毎年、何百万人もの個人が欠陥のある製品に害を及ぼしています。 欠陥のある製品とは、人に害や負傷を引き起こす製品です。 製品は、設計上の欠陥、警告の失敗、警備の失敗、使用に適さない、建設の欠陥、材料の欠陥など、さまざまな理由で欠陥と見なされる場合があります。 これにより、欠陥のある製品請求は、請求の基礎となる管轄権に応じて、過失、厳格責任、またはフィットネスの保証違反に基づいています。 | - |大小を問わず、欠陥のある製品の主張を記録し、法的権利が何であるかを確認する必要があります。 基本的に、責任と損害は、それぞれの欠陥のある製品法の状況における2つの重要な要素です。 責任には、起訴されている人が害に対して責任を負っていることを実証することが含まれます。 ただし、損害は、被告の行動または過失のために被った負傷または損失のこの範囲または量に相談してください。 | - |何を知っているか、欠陥のある製品ケースには、広範なリソースと専門知識が必要です。 専門家の証人は、最初の評価のためだけに数万ドルの費用がかかる場合があります。 すべての弁護士がトップの専門家を使用するためのリソースや接続を持っているわけではありません。 さらに、製品責任のケースには、創造性、創造性、不屈の精神、および関連する高い費用をカバーするためのツールが必要です。 | - |負傷した当事者を代表することは、専門家を雇い、預託を取り、証拠を集め、大企業や保険会社の弁護士に反対するために、これらの複雑なケースに多額のお金をかけたため、弁護士にとって高価な場合があります。 | - |ケースに勝つと、製品の欠陥のために発生した医療費、職場で失われた場合の払い戻し、および欠陥のあるアイテムの結果として損害を受けた財産などの補償的損害賠償を受ける権利があります。 また、怪我のために経験した痛みや苦しみの損害を受ける権利もあります。 あなたが結婚していて、怪我があなたの配偶者との関係に影響を与えている場合、あなたはコンソーシアムの損害の損失を受ける権利があるかもしれません。 あなたの配偶者は、たとえ彼または彼女がこの製品によって直接負傷していなくても、これらの損害を回収する能力も持っているかもしれません。 | - |本当に、有能な弁護士のサービスを利用することは、欠陥のある製品で傷ついたときにあなたの利益を保護するための最良の方法です。 したがって、あなたまたはあなたの最も近くで最愛の人が製品の欠陥であると思われるもののために負傷した場合、あなたはあなたをあなたを守るための最も早い機会に欠陥のある製品弁護士に相談する必要があります。 弁護士を通じて、訴訟が正当化された場合、すべての適切な当事者を見つけて訴えるために、徹底的な捜索が行われることが保証されます。 | - |簡単に言えば、欠陥のある製品の主張で、それがあなたのせいでなければ、誰かに説明責任を負わなければならず、あなたが傷ついた場合、あなたは補償を回復することができます。 | - |...

あなたと不法行為法: ガイド

投稿日: 4月 25, 2021、投稿者: Michael Smith
毎日、私たちは常に、故障した製品を使用したり、マンホールに陥ったりすることであろうと、深刻な高速道路事故のために大きな怪我を負ったことであろうと、紛争の餌食になるリスクがあります。 他の男性や女性のあらゆる場所で発生する事故は、自分だけよりも過失ではないと感じるかもしれません。 。 しかし、何かがあなたに起こった後、あなたは飼い主がそれをさまようのに十分な不注意である犬に噛みついたと言います、あなたは本当に叫ぶかもしれません - 「私のせいではありません」。 | - |怪我は、肉体的、精神的、または感情的にどのように得られたかに応じて、些細なものから重要なものまでの範囲です。 個人またはグループが負傷の責任を負うかどうかにかかわらず、不法行為法に基づいて請求を申請できます。 法律のこの領域は、あなたがそれについて知りたいと思う非常に貴重です。 | - |不法行為は、民事および私的な過ちや負傷であり、損害/補償の訴訟を伴う法廷を通じて是正される可能性があります。 個人または人々のグループが法定法または一般的な法律の下で作成された他者に対する義務を違反した後、不法行為が行われました。 不法行為法からの責任は「。。。。他の人との人の条件に基づいています。そして、これらのつながりは、通常、大きなグループまたは人のクラスで、あるいは個人が独立して発生する可能性があります。 不法行為は、他人の注意との不合理な干渉の概念です。」 Prosser&Keeton、前掲、p...